屋上緑化・太陽光発電・金属防水工事の栄住産業

HOME > 商品・サービス一覧 > 羊毛断熱材「サーモウール」

羊毛断熱材「サーモウール」

家族と家を羊毛で優しく包み込む快適空間 羊毛断熱材 サーモウール

羊毛断熱材「サーモウール」、日本の住まいのために?

高温多湿の日本。猛暑が続く日もあれば、雪の日も。季節により気温も湿度も大きく異なります。しかし建物の中では快適に暮らしたいと、部屋の中は冷暖房が一日中フル活動。快適に過ごしているかと思いきや、壁の中は大変なことに。 この外気と室内温の差で起きるのが、「壁体内結露」。濡れて断熱性能が落ちるだけでなく、アトピーの原因となるカビやダニの発生ともなり得ます。
しかし、冬に起こるイメージが強い「結露」。実は、夏こそ見えない所で「結露」が起きているのです。

夏型結露のメカニズム 1. 夏の強い日差しで外装材や構造用合板など熱せられる2. 面材などから水蒸気が放出3. 放出された水蒸気が断熱材内を透過。防湿層でせき止め4. 冷房で冷やされて防湿層の裏面で結露する

また、昼間発生した結露水は、昼間蓄熱した壁の熱により夜間に再蒸発される。乾ききれば問題はないが、そうでない場合、断熱材の劣化・そして構造躯体にも吸収され、悪影響を及ぼす危険性がある。

  • 壁の中は、カビが発生する

  • 断熱材の表面に水滴が付着すると、断熱性能を落としかねない

  • 構造躯体、基礎部分が劣化する

  • 上記により、耐震性・耐風性を失う可能性がある

だから、羊毛断熱材「サーモウール」をお薦めします。

調湿する断熱材「サーモウール」は、家族の健康と建物の健康を考えた地球にやさしい素材。優れた性能により身近な環境効果(省エネによる家計負担軽減や空気環境)はもちろん、住まうことにより積重ねられていく効果(人間治癒力や住環境維持)も期待できます。

優れた調湿性

羊毛断熱材サーモウール

髪の毛のキューティクルと同じです。表面は濡れてないけど、水分保持したり乾燥したり。呼吸する羊毛に瞬間移動を可能にしたVFS効果により、調湿します。

優れた断熱性

羊毛断熱材サーモウール

メーカー独自の編込み方法と選び抜かれた材料によりふっくらしたサーモウール、空気の層でしっかり断熱します。

優れた空気清浄化

羊毛断熱材サーモウール

  • ■ホルムアルデヒドのみならずVOC全般を吸着。
  • ■一度吸着されたそれらの汚染物質は再放出しない。
  • ■「シックハウス症候群」に対しても効果的に機能。

安心の防虫加工

防虫剤には人間を初めとした哺乳類全般に対して無害なラーバニルを使用しています。
確実な安全を確保しています。

100%リユース可能

「サーモウール」は、開発の段階から100%リユースが出来るよう製品設計されている。

  • ■製造工程での低い燃料消費・温室効果ガスの削減
    一般的な断熱材=1200℃~1600℃ ※サーモウール=140℃未満
  • ■低い廃棄時コスト

生産は国内工場

羊毛断熱材「サーモウール」は国内工場にて生産されています。
以前はニュージーランドより製品が輸入されていました。比較してみると、一目瞭然。仕上りのふっくら感が全く異なります。やわらかさや厚みもパワーアップして、断熱性能を高めています。

詳しい内容やお施主様の声の入ったDVDもご用意してます。お問い合わせください。

商品一覧にもどる

  • お電話・FAXからのお問い合わせ

    お電話・FAXからのお問い合わせ

  • WEBからの資料請求・お問い合わせ

    • お問い合わせ

バーチャルモデルルーム OPEN!

モデルルームはこちら