よくあるご質問

トップ
よくあるご質問

EJ共栄会について

Q. EJ共栄会の登録方法は?
A. 各事業者申込書のご提出が必要です。
申込書類をご案内いたしますので、お問合せ先のEJ共栄会事務局までご連絡ください。
Q. EJ共栄会の登録に登録料はかかる?
A. EJ共栄会への加盟店登録、各事業者登録における登録料は無料です。
また、入会金・年会費や更新料も不要です。

MSJフラット35について

Q. 借入申込人の要件は。
A. ・ 申込時の年齢が満70歳未満の方
 (親子リレー返済をされる場合は、満70歳以上の方もお申込み頂けます)
・ 安定した収入のある方
・ 日本国籍の方、永住許可を受けている方または特別永住者の方
・ 年収に占めるすべてのお借入
※(MSJフラット35含む)の年間合計返済額の割合(=総返済負担率)が
 次の基準を満たしている方
年収400万円未満400万円以上
基準30%以下35%以下

※すべてのお借入とは、MSJフラット35の他、MSJフラット35以外の住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、カードローン(クレジットカードによるキャッシング、商品の分割払いやリボ払いによる購入を含む)等のお借入をいいます。(収入合算者含む)

・お借り入れの対象となる住宅及びその敷地を共有する場合は、
 お申し込みご本人が持分を持つことなどの要件があります。
Q. 親子や夫婦で申込みはできますか。
A. お申込みできます。
ただし、連帯債務者となり、お申込みされた住宅に住んでいただく必要があります。
また、連帯債務者になることができる方は、1名に限ります。
Q. 収入を合算して申込みはできますか。またその場合に条件はありますか。
A. お申込みできます。
収入合算できる方の要件は次のとおりです。
① 収入合算できる方(次の要件にあてはまる方)
 ・申込人の直系親族、配偶者、婚約者または内縁関係にある方(1名のみ)
 ・申込時の年齢が満70歳未満の方
 ・申込人とお借入れの対象となる住宅に同居される方
 ・連帯債務者になる方

② 収入合算できる金額
 収入合算者の全額まで合算できます。
 ただし、申込人より収入合算者の年齢が高い場合で、収入合算者の収入の
 5割を超えて合算するときは、返済期間が短くなる場合があります。 
          
≪収入合算した場合の返済期間≫
※最長返済期間=「80歳」-「次のうち年齢が高い方の申込時の年齢(1歳未満切り上げ)」
○申込人
○収入の5割を超えて合算を行う収入合算者
Q. 親子リレー返済とは何ですか。
A. 親子リレー返済とは、次のすべての要件にあてはまる方ひとりを後継者とする場合は、満70歳以上でも申込むことができます。
また、申込人の年齢にかかわらず、後継者の申込時の年齢に基づく返済期間が利用できる制度です。

≪親子リレー返済の後継者の要件≫
次の①~③までの全ての用件にあてはまる方。
①申込本人の子・孫等(申込人の直系卑属)またはその配偶者で定期的収入のある方
②申込時の年齢が満70歳未満の方。
③連帯債務者になる方。(1名のみとなります)
(例)お申込時に、お申込本人が60歳3ヶ月、後継者が30歳3ヶ月の場合
○親子リレー返済を利用しない場合の返済期間: 80歳-61歳=19年
○親子リレー返済を利用する場合の返済期間: 80歳-31歳=49年⇒35年(最長)
Q. 土地購入資金も借入の対象になりますか。
A. 次の①~③までのすべての要件にあてはまる場合は、お借入れの対象となります。
ただし、融資金のお受取時期は住宅の引渡時になりますので、ご注意ください。
①住宅の建設に付随して購入した土地であること。
②土地の購入日(所有権移転登記日(保留地及び独立行政法人都市再生機構が施行する
 仮換地は、売買契約日))が申込日の前々年度の4月1日以降であること。
→ 平成29年度の申込みであれば、土地の購入日(所有権移転登記日)が
 平成27年4月1日以降である場合がお借入れの対象になります。
③建物建設費に対する借入れと併せて申し込むこと。
 (注)土地購入資金のみに対する借入れはできません。
Q. 借換えはできますか?また要件を教えてください。
A. 可能です。
詳しくは、住宅金融支援機構ホームページをご欄ください。
Q. 中古物件購入は対象になりますか。
A. 次の①~④までの全ての要件を満たした中古住宅の購入資金は、借入れの対象になります。
①床面積 一戸建て住宅等の場合: 70㎡以上
     共同建ての住宅の場合: 30㎡以上
②住宅金融支援機構が定める技術基準に適合する住宅
③購入価額が1億円以下(消費税を含みます)の住宅
④借入申込日において竣工日(建築基準法における検査済証の交付年月日)から
 2年を超えている住宅または既に人が住んだことがある住宅
Q. 【フラット35】リフォーム一体型とリノベとは、どのように違うのでしょうか?
A. どちらも「中古住宅購入」に併せて「リフォーム工事の費用」もお借入の対象となります。

【フラット35】リフォーム一体型
MJフラット35(リフォーム一体型)は、中古住宅の購入費用と、同時に行うリフォーム費用をひとまとめにてご融資する、最長35年の全期間固定金利型のリフォーム一体型住宅ローン商品です。

【フラット35】リノベ
フラット35リノベとは、対象となるMSJフラットをお申込みのお客さまが
【1】中古住宅を購入して性能向上リフォーム(※1)を行う場合 または
【2】住宅事業者により性能向上リフォーム(※1)が行われた中古住宅を購入する場合に、
当該住宅ローンのお借入金利を一定期間引き下げる制度(※2)です。

※1 消費エネルギー性・耐震性等の住宅の性能を一定以上向上させるリフォーム工事をいいます
※2 本制度は、フラット35を活用した性能向上リフォーム推進モデル事業として住宅金融支援機構が
   独自に実施するもので、中古住宅・リフォーム市場の活性化及び住宅ストックの質の向上を図ることを
  目的としています(モデル事業とは、本格的な制度の導入に向けて、制度の効果及び有効性を検証するために、
   試行的に実施するものです。)。


※詳しい内容はこちらをご覧ください。
【フラット35】リフォーム一体型について
【フラット35】リノベについて
Q. 対象となる住宅の建設費・購入価額とはどのようなものですか?
A. 詳しくは、住宅金融支援機構ホームページのよくある質問>ご利用条件よりご欄ください。
Q. 二世帯住宅は申し込むことはできますか?
A. 詳しくは、住宅金融支援機構ホームページをご欄ください。
Q. 敷地が区画整理事業地内の保留地でも融資の対象になりますか?
A. 詳しくは、住宅金融支援機構ホームページをご欄ください。
その他のよくある質問はこちらから

瑕疵保険について

よくある質問はこちらから

お問合せ

MSJ・ハウスジーメン取次/EJ共栄会事務局
株式会社栄住産業 エスクロー事業部

〒861-3203 熊本県上益城郡御船町高木4792-1

TEL 096-282-4666FAX 096-282-4651